手軽にショッピングしよう

バスト

お店で買うことが恥ずかしいブラジャーなどは、通販で購入してみましょう。サイズが大きくて合う商品がなかなかないという方も、通販なら種類が豊富なので、合うものが見つかることがあります。また、誰にも見られず手軽に購入できるので、人気があるのです。

ファッションの楽しみ

女性らしさとは

レディースファッションはメンズファッションに比べてプチプラが多めです。その理由として、女性は基本的に着回し出来るものを選ぶ傾向にあるからです。レディースファッションの代表的なアイテムとしてあげられるものと言えばワンピース、スカート、カットソーなどです。女性である事をファッションでアピール出来て、自分らしい個性が出せる、それがレディースファッションです。古くは60年代のヒッピー時代からレディースファッションではスカートやパンツといったフェミニンなラインが人気でしたが今も同じです。時代が変われどアイテムを上手に駆使できる人がカリスマやファッショニスタと呼ばれるレディースファッションの代表的な女性となれるのです。

コーディネイトの仕方

レディースファッションはプチプラが多いと前でご紹介しましたが、次に「コーディネート」についてのポイントをレクチャーしたいと思います。コーディネイトは簡単に言うと「バランス」です。服の色や形、切る人の体型や髪型に合っているかどうかなどです。自分を知っている人ほどコーディネートの達人だと言われています。上手になるにはいくつかポイントがあるのですが、まずはサイズです。ぴったりしたサイズであればパーフェクトかと言われればそうではありません。大と小、中と小といった具合に上下での「バランス」を考える事です。鏡を見たり写真を撮影してみるのが良い方法です。自分を客観視する事でファッションは無限大に遊べるのです。

気を付けたいゴルフの格好

女の人

女性が使用するレディースのゴルフウェアは、基本的にラフすぎずスポーツしやすい格好であることが大切です。また、プレイ中だけでなくクラブハウスでの服装にも注意を払う必要があります。こちらはラフすぎないよう気を付けることです。

昔なじみのオシャレ靴

ブーツ

ブーツとは爪先から踝(くるぶし)またはそれ以上に足を覆った靴のことです。デザインや素材によって種類が異なり歴史も違います。先端が細く膝下や太ももまであるウェンスタンブーツや寒さを凌ぐために作られたムートンブーツまで様々です。